カネキ近藤農園

お気軽にこちら

トップページのキービジュアル
トップページのキービジュアル

お知らせ

お知らせ

2019.05.19

定植スタート!

矢切ネギ、11月の販売を目指して 定植作業をスタートしました。

2019.04.22

種まき!

矢切ねぎ、種を播きました! 来シーズンへ向けての第一歩です!

2019.03.24

販売終了です

おかげさまで本日3月24日をもちまして 矢切ねぎの販売を終了しました。 来シー…

2019.03.10

お知らせ

矢切ネギ、販売終了の時期が近付いてきております。 お早目にどうぞ!

もっと読む
農園

ごあいさつ

ごあいさつ

カネキ近藤農園のホームページにようこそ。

私たちカネキ近藤農園は、矢切ねぎの生産・販売を通して「おいしいねぎ」をひとりでも多くの方に召し上がっていただき、喜んでいただけるよう、ここ千葉県松戸市で矢切ねぎ作りに取り組んでいます。

松戸市は、都心から20キロメートル圏にあり、また千葉県の東葛地域(北西部)の一端に位置しています。 そして、矢切ねぎは、その松戸市の矢切地区で生産される“ねぎ”を指しています。
矢切は、あの「矢切の渡し」の矢切です。

矢切の渡しと言えば、小説『野菊の墓』の舞台を思い浮かべた方が多いと思いますし、はたまた、映画『男はつらいよ』や演歌を思い浮かべた人もいるかもしれません。そうあの矢切です。

矢切ねぎの持ち味は、一般的な“ねぎ”と比較して、白身のところが長くて太く、味も甘味が強いのです。その味の秘密は、川が運んだ砂と枯土が程良く混ざった土質「沖積土壌」が、ねぎの生育に適しているからなのです。

近藤泰久

矢切ねぎは、古くから「焼いてよし、煮てよし」と言われています。
どういった風に食べても、どのような料理にもあう万能野菜といった価値からです。
お決まりの鍋やすき焼きは言うまでもなく、炒めて食べても、あえ物にしても、揚げても、洋風の煮物にしても、おのおのの味を際立たせ、それどころか、ねぎの旨みをそこなわず、美味しく食べられます。

そのような魅力いっぱいの「おいしいねぎ」に育てあげ、自信を持って皆さまの食卓へお届けします。

私たちの「おいしい矢切ねぎ」、ぜひご賞味ください。

矢切ねぎ生産者 近藤泰久

コンバイン

矢切ねぎをもっと知ろう

矢切ねぎをもっと知ろう

  • カネキ近藤農園のこと
  • 矢切ねぎのこと
  • 矢切ねぎのおすすめレシピ
  • 矢切ねぎの直売所マップ
  • メディア掲載
  • 全国から届く喜びの声
  • 矢切ねぎを注文